HD銀行、5億ドルの転換社債を発行し海外投資家の保有率を20%に引き上げる計画



ベトナム、ホーチミン市 - Media OutReach - 2022年12月6日 - ホーチミン市開発商業銀行(HCM City Development Joint Stock Commercial Bank、HOSE: HDB、以下「HD銀行」)は、5億米ドルの転換社債を海外投資家向けに発行する計画で、株主の承認を求めています。

また、海外投資家の保有率の上限(FOL)を現在の18パーセントから20パーセントに引き上げることについても承認を求めています。

2020年と2021年にはAffinity Equity Partners、IFC、DEG、Leapfrog Investmentsなどの有名な金融機関に対し3億2500万ドルの転換社債を発行したことを当行のウェブサイトで公表しています。

転換社債の保有者は、社債をHD銀行の普通株式に転換することができます。

HD銀行は、発行による収入で中長期的な資本を増強し、戦略に沿った高成長計画を支えます。

またはHD銀行の資産クオリティ指数、自己資本比率を改善し、バーゼルIIIへの速やかな対応に向けた体制を整備します。

HD銀行の現在の法定資本金(チャーターキャピタル)は25兆3000億ベトナムドン(10億2000万米ドル)です。

海外投資家の保有率の上限(FOL)は18パーセントから20パーセントに引き上げられます。HD銀行の株式は海外の機関投資家の高い注目を集めており、今年の当行の純購入株式数は2100万株を上回り、FOLが18パーセントに達しました。

キム・ビョンホ(Kim Byoungho)会長は先日開催された会合で、HD銀行が海外投資家の高い関心を集めており、第3四半期の業績が過去最高になったと述べました。HD銀行は今年の税引前利益が前年比25%増の10兆ドンを上回ると予想しています。

不安定な市場環境の中、HD銀行は信用格付けB1を維持し、不良債権比率についても業界最高水準の健全性を達成しており、収益性、自己資本比率も業界トップとなっています。

Hashtag: #ホーチミン市開発商業銀行

Công ty phát hành chịu trách nhiệm cho nội dung của thông báo này
HD銀行について
HD銀行について
ホーチミン市開発商業銀行(Ho Chi Minh City Development Joint Stock Commercial Bank、HD銀行、HOSE:HDB)はベトナム初の商業銀行の一つとして1990年に創立されました。

32年間の経営を通してベトナム国内で有数の小売店、中小企業、個人向けの銀行に成長し、優れたファンダメンタルズ、成長の実績を有し、有望な潜在顧客のエコシステムの活用に向けたDXを推進しています。

NGUỒN:

HDBank

DANH MỤC:

Business & Finance

ĐỌC TRONG:

English, Korean, English

ĐÃ XUẤT BẢN VÀO:

06 Dec 2022

Thông cáo báo chí trước đây

Chi tiết hơn

Đối thoại với Media OutReach hôm nay

LIÊN HỆ VỚI CHÚNG TÔI NGAY BÂY GIỜ